スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Meds / Placebo

<< 汗を感じない熱いロックアルバム >>

Meds / Placebo


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「Meds」
      「Because I Want You」

“両性具有的バンド”Placeboの5枚目のアルバムです。出始めた頃は“プラッシーじゃなくてプラシーボ!”とか言われていましたけどね...って、今もプラッシーってあるのかな??

始めの頃は静かさと激しさが混在する不思議な曲を聴かせていましたが、前作『Sleeping With Ghosts』からエレクトリックな要素を取り入れ、この作品ではさらに進化した音になっています。まさに“両性具有”という言葉通り、どこか怪しく魅力的な感じがします。

アルバム全体にノイジーなギター音と電子音、そしてBrian Molkoの粘っこいボーカルが印象的です。ただし音は激しいのですが、まったく熱や汗が感じられないんですよね。私の中では“両性具有的なバンド”ではなく“両生類的なバンド”かな。

UKのギターロックが好きな人、格好良いバンドが好きな人、グラムロックが好きな人、そしてゴス系が好きな人(笑)には、かなりオススメですね。
スポンサーサイト

3121 / Prince

<< プリンス殿下、再び下界へ >>

3121 / Prince


おすすめ度:★★★☆☆
おすすめ曲:「Black Sweat」

今ではすっかり神?...仙人?...世捨人?のような、世間とはかけ離れたような存在になってしまったPrince(って、今の名前は何だ??)の最新アルバムです。もう何枚目のアルバムになるんでしょうかね(笑)

前作『Musicology』が非常に聴きやすいアルバムでしたが、このアルバムもその路線をさらに突き進んだ感がある、非常にポップな仕上がりになっています。特にシングルカットされた「Black Sweat」を聴いた時には、素直に “やっぱ格好イイ~” って思っちゃいましたからね。

シングルヒットを立て続けに出していた頃のPrinceが好きな人には、かなりオススメです。

ところでこの人は一体何歳なんでしょうか? 『Purple Rain』の頃からあまり変わっていないような気が... どんなアンチエイジング術を使っているんでしょうかね(笑)

Operation:Mindcrime II / Queensryche

<< 最高傑作の続編、その結果は? >>

Operaion:Mindcrime II / Queensryche


おすすめ度:★★★★★(<=ほぼ文句無し!)
おすすめ曲:「Signs Say Go」
      「The Chase」
      「Murderer?」他

とうとう出ました! HM/HR史上最高傑作と言っても過言ではないアルバム『Operation:Mindcrime』の続編です!!

物語は前作で殺人の罪で捕まってしまった主人公ニッキーが出所するところから始まります。そして最愛のメアリーを殺した真犯人を探し出し、さらに自分を殺し屋としてマインドコントロールしたドクターXへの復讐を果たそうとします。

   復讐は達成できるのか? そして復讐した先にあるものは??

詳しくはCDを買って、歌詞カードを熟読して下さい(笑)

前作が出たのが18年前。当時もそして今も最高傑作と言われ続けてきました。そしてその続編ですから、期待するなって言う方が無理があります。

結果は...

   やっぱり傑作です!!!!!

最初のインパクトこそ前作に劣るものの、聴いているうちにだんだんとその凄さが伝わってきます。特にドクターXを追い詰め、復讐を果たす場面である「The Chase」と「Murderer?」は最高の山場で、この緊張感は他のアルバムではなかなか味わえないものがあります。

映画でもそうですが、パート2ものは往々にしてコケル傾向にあるので、もしかしたら中にはちょっと引いたり、躊躇している人がいるかもしれません。しかし決して期待は裏切りません。まずはこの続編が完成し、発売されたことに感謝して、一度は聴いてみることを強くお薦めします。

なお、かならず前作も聴くようにして下さい。そうしないと魅力が半減してしまいますので...

Plans / Death Cab For Cutie

<< 掘り出し物、発見!! >>

Plans / Death Cab For Cutie


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「Soul Meets Body」
         「Someday You Will Be Loved」

Coldplayの『X&Y』が全世界で2005年に一番売れたアルバムということらしいですが、そのColdplayと負けない位に魅力的な音を聴かせてくれるバンドが、このDeath Cab For Cutie!

・・・と、えらそうなことを言ってますが、同じブロガーでAvril LavigneとColdplay好きなリオさんの書き込みで興味を持って、聴いた一人ですけどね(苦笑)

名前もユニークなジャケットは知っていましたが、音を聴くのは初めてでしたが...

   良いですよ、これは!!!

Coldplayのような煌びやかで、いかにも“売れそ~!!”な感じはありませんが、曲のクオリティはむちゃくちゃ高いです。なのでColdplayに物足りなさを感じる人にはうってつけかも知れません。

日本での知名度は低いし、ちょっとこのバンド名も“何コレ?!”って感じですが、多くの人が共感できる曲だと思いますので、ぜひ!

P.S. リオさん、良い曲を聴かせてもらいました。ありがとう!!

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。