スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

組曲「義経」 / 陰陽座

<< 眼力といえば... >>

組曲「義経」 / 陰陽座


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「-」(<=シングルですので)

※来世邂逅のジャケはボックス仕様になっていますが、中身は黒猫(ボーカル)の顔面のアップです

ちょっと"眼力"つながりで脱線w 陰陽座の最高傑作と言っても過言ではない組曲「義経」です。

3曲で23分という超大作。「悪忌判官」は瞬火と黒猫のツインボーカルが印象的な疾走感あふれるロック、「夢魔炎上」では一転して重厚な音に変わり、ボーカルも台詞を交えるなどしてスタイルがガラリと変わり、「来世邂逅」ではさらに一転して戦い後の虚しさすら感じさせるしっとりとしたバラードと、まさに組曲に相応しい構成になっています。

おまけに歌詞も栄華盛衰を表現したストーリーのある展開。この作品を超える作品はそう無いでしょうね。

本当に良い曲なのですが、出来ればシングルではなくアルバムで一気に聴いて欲しいです。

(組曲「義経」収録アルバム『臥龍點睛』

※向きが横になっちゃってますね(苦笑)

(ベストアルバムにも収録されてます)


(このライブDVDでは組曲を完全再現しています)


P.S.
約1年ぶりのアルバム「魑魅魍魎」が9月に発売されます。

そして先行シングルももうすぐ発売になりますので、こちらも楽しみです。
スポンサーサイト
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。