スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「町長選挙」奥田英朗

気付けばアクセスカウンターが20,000を超えていましたね... 常連の方々、検索してたまたまアクセスされた方々、そして通りすがりの方々にも感謝感謝です。

世間ではGWという日本固有の一大イベントが実施されているようですが、今の私にはほとんど関係ありません(海外にいるわけでもないんですけどねw) ということで、この書き込みも会社からです(苦笑)

久しぶりの書き込みは、『空中ブランコ』で直木賞をとった奥田英朗の規格外精神科医 伊良部シリーズの最新作です。



それにしても相変わらず笑わせてくれます。特に今回は、某新聞社の会長兼超有名野球チームのオーナーだった大物人物や、○○エモンというあだ名で世間を賑わせた元有名IT企業の社長が出てきます(と言っても実名が出てくるわけではありませんが、でもどう見ても同一人物としか思えませんw)

そんな有名人を含めて色んな悩みを持った人達が、とんでもない精神科医伊良部が、これまたとんでもない治療方法(これって治療なの?)で治しちゃいます。その面白さ、そして痛快さは、どんどん読み進めたくなってしまう程です。

伊良部シリーズの前2作に比べると面白味に欠けるといった声も聞かれますが、それでも十二分に面白い作品ですので、特に本を読むのが苦手な人や、本を読む習慣がない人には、読み易さではお勧めですね。

ちなみに前2作と合わせて読むと、その面白さはもっと膨らみますので、是非!!



※ちなみに今まで読んだ直木賞作品では最高爆笑傑作だと思います

<追伸>
最近、良く分からないTBが貼り付いてくるようになったため、この記事はTBを制限するようにしました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。