スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「ダ・ヴィンチ・コード」

前回の書き込み通り、映画「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました。

以上!!!!

...んなわけにはいかないですよね。

そうは言ってもこの映画、恐らく感想を書くのはかなり至難な業ですよ。特に原作を読んだ人にとっては。

内容は簡単に言ってしまえば「キリスト教の秘密を暴く“聖杯”と呼ばれるお宝(?)探し」です。でも内容はかなり複雑で、原作を読んでいる人には、かなり省略している部分があるので物足りなく感じるのですが、きっと読んでいない人には付いて行くのがやっとじゃないのかな。とにかく展開が速い!! そして出演者達(特にトムハンクス)は天才的な才能で、次から次へと暗号を解読していきます。それも軽く解説するのみで... 最後にコロンブスのお墓にたどり着いた経緯なんて、映画だけではほとんど分からないんじゃないかな??

そんな感じの本当にあっと言う間の2時間30分でしたが、まさに文字通りの『あっと言う間』。誰かに感情移入するわけでもなく、そうかと言って謎解きらしいものもなく、ただ『観たなぁ~』って事実確認だけで終わってしまいました。

それが証拠に、映画のパンフレット(毎回買ってます)を後で見返すことが全くありませんからね...

私としては原作を読む方をお薦めします。




スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ダ・ヴィンチ・コード

いやぁ~最近PCぶっ壊れてかなり更新が滞っておりました。あとミクシィなるものもや

ダ・ヴィンチ・コード/ダン・ブラウン

「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白く、

コメント

非公開コメント

同じく!

本当に『あっという間』な映画でしたよね。うちも原作読んでから観たので色々と端折られてる部分が気になって気になってしょうがなかったです(汗)。モナリザのとこの暗号解きもあまりにも早すぎて「ちょっとなぁ~」って感じでした(>_<)

がね~しゃ さんへ


コメントありがとうございます。

やっぱり原作を先に読んでいると、ビミョ~な感想になっちゃいますよね。期待感が大き過ぎちゃっているのでしょうか。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。