スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「アイランド」

ちょっと映画のお話を...

久しぶりに時間が出来たので、特に目的も無く映画館へ。

時間が合ったので「アイランド」を観てきました。

ユアンマクレガー主演の映画ということは知っていたのですが、その他の予備知識は全く無し。それと予告編でマイケルクラークダンカンが廊下を引き摺られているシーンを観たくらいかな。

いざオープニング...監督がマイケルベイと表示...ちょっと嫌な予感...

マイケルベイと言えば「パールハーバー」や「アルマゲドン」といった、その筋では有名な監督です。

さあ本編...うーん、マイケルベイらしいと言えばそれまでかな...

重いテーマで、話も二転三転しててそれなりに面白いんだけど、その内容よりもアクションの派手さばかりが目についちゃいましたね。あと最後のオチも「本当にあれで良かったの?」って疑問に思っちゃいました。

せっかく面白いテーマなんだから、もう一工夫欲しかったです。

なおユアンマクレガーの二役の演じ分けと、スティーブブシェミの存在感はさすがって感じでした。

ところで主人公の二人を追いかける元フランス特殊部隊と言っていた人たち、あの人たちは果たして優秀だったんでしょうか?? やることなすこと全てギャグにしか見えなかったのは私だけ???

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。