スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

獣人 / The Human Beast

<< ジャンルって何?...って感じですね >>

獣人 / The Human Beast


   おすすめ度:★★★★☆(<=良い子は手を出さないようにw)
   おすすめ曲:(選択不可)

すみません。初めに一言だけ言わせて下さい。

   ジャケ買いしました(爆笑)

この妙に気色の悪いジャケット、一目見たときから気になっちゃって気になっちゃって...

ジャケ買いしようか迷っているまさにその時、いつもコメントを書き込んでくれるフレさんがこのアルバムについて書き込んでいるではありませんか!(フレさんありがとう!!)

そして次に見つけた時には、レジに向かってましたw

詳しい事はフレさんのブログを参考にしてもらうとして(=>こちら)、全く知らない私としては、ジャケ同様の妙なギターのうねりが、これまた妙に心地良いって感じですね。恐らくボーカルがもっと激しければヘヴィメタルに近いのかも知れませんが、またまた妙にすかした声なので、ヘヴィメタルでもなく、サイケかと言えば、そこまで危ない臭いもしないし、プログレっぽいけど、そこまで斬新でもない...

ほとんどジャンル分けが不能なのですが、強いて言えば「実験的なロック...でも、その実験結果は不明w」って感じですかね。

でもこの自由な感じがスッゴク良いんです。まさに音を楽しんでいる感じ。こんな風に好き勝手にやっている感じを受ける音って、今の時代にはなかなか見当たりませんね。万人にオススメできるアルバムではありませんが、ちょっとこの時代の音に触れてみたいと思った、冒険心旺盛な方には良いかも。あっ、ジャケ買いもありですよ(笑)

ちなみに衝撃具合で言えば、富岡多恵子の方が上かな...
(富岡多恵子についてはこちらを参考
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Human Beast - Volume One

 先日某CDショップを散策していたところ、店内でやたらと気になるロックが流れていた。しかし、これはどう聴いても70年初期の英国のB級サウンドだよな…、このギターの歪み具合の中途半端さや、ソロでの妙~なトーンやオ

獣人について

獣人獣人(じゅうじん/けものびと*)は、伝承やフィクションに登場する人と他の動物の特徴を合わせ持つ人物を指す。古くは民間伝承に現れ、神話学や人類学で論じられた。さらに現在では、これらに加えて小説・ゲーム・漫画・アニメ作品に登場し、サブカルチャーにおいて特殊

コメント

非公開コメント

おぉ~

衝動買い?勇気ある衝動買いかも(笑)。ヘンだよねぇ…、これ。でも面白いサウンドなのは間違いなし♪

フレさんへ

いつもコメントありがとうございます。

このアルバムに関しては、ジャケが気になっちゃって... “まさに一目惚れ”って感じです。そして音もクセになる面白さですね。

これからもフレさんのブログを参考にさせて頂きますので、また面白いものを紹介して下さい。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。