スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Evil Needs Candy Too / Trick or Treat

<< まさにジャケ買い!(爆笑) >>

Evil Needs Candy Too / Trick or Treat
trick or treat


   おすすめ度:★★★★☆
   おすすめ曲:「Evil Needs Candy Too」
         「Like Donald Duck」
         「Girls Just Want To Have Fun」
         「Who Will Save The Hero」

“獣人”、“化物”と来たので、ホラー映画つながりで...w

それにしても...

   ジャケ、可愛すぎ~♥♥♥

奥に綿飴(?)を持ったジェイソン、左にお菓子(アイス?)を持った白塗りピエロ(IT)、右には鉤爪にお菓子を刺したフレディ、その足元にはケーキを持ったグレムリン、そして中央にはペロペロキャンディを持った貞子! さらにジャケットの中もチャッキーやら「スクリーム」の白仮面やら鉤爪をつけたドナルドダックやら...w も~、ホラー好きにはよだれ物ですw

以上!...じゃないか(笑)

イタリアのハードロックバンド、Trick or Treatのデビューアルバムです。バンド名がTrick or Treat...つまりHalloweenということで、もともとHelloweenのカバーバンドとして活動していたらしいです(詳細不明)

そして音の方もまさにHelloween、それも初期の頃にそっくりです。曲の所々にHelloweenの楽曲を思わせる節も見られたりして... イントロの“It's Snack Time”からタイトル曲の“Evil Needs Candy Too”の流れは、Keeper of the Seven Keys(パート2)の“Invitation”から“Eagle Fly Free”ですし、M4の“Like Donald Duck”(曲の頭にド○ルドダ○クの声らしいものが聴こえますが、著作権の方は大丈夫なのでしょうか??)はKeeper~(パート2)の“Rise and Fall”や“Dr. Stein”のようなコミカルな曲に仕上がってます。

さらに“Who Will Save the Hero”なんて皮肉一杯の曲もあり(ちなみに挿絵は白骨化したスーパーマン)、そして極めつけは“Girls Just Want to Have Fun”!! そうシンディローパーのカバーです。

難癖をつけるとすれば、あまりにもHelloweenっぽくて個性が無いことですが、ジャケは可愛い(感じ方に個人差がありますが...w)、曲はHelloween調で格好良い、おまけにその曲のセンスも最高ときたら、これは買いでしょ!! 残念ながら日本盤は出てないのですが、見かけたら是非手にとってレジに向かいましょう!!!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。