スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Venus Doom / HIM

<<HM/HRにおけるヴォーカリストの位置付けに関する考察 3
                   ~ ラヴメタルとボーカルの色気 >>

Venus Doom / HIM


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「Venus Doom」
        「Passion's Killing Floor」
        「The Kiss of Dawn」

最近 “ラヴメタル” なるジャンルが確立されつつありますが、その創始者であり最高峰の位置するHIMのニューアルバムです。

“ラヴメタル” って、正直言ってどのようなジャンルなのかよく分かりませんが、北欧系のHM/HRバンドで曲はメロディック、おまけに容姿が “あま~~い!” って感じのものなのでしょうか? どう考えても音楽ジャンルではないと思うのですが...(苦笑)

さてこのHIMのヴォーカリストはVille Valo。まさに “ラヴメタル” の象徴と言っても良いほどの甘い声、甘い容姿の持ち主ですが、その魅力がまさに発揮したのが、このアルバムが出る前に映画「8 Miles High」(日本未公開)にソロで提供した「Summer Wine」でしょう。いや~、このシングルは色っぽいですよ~ Ville Valoの渋い声がこれまた渋い曲を高めています。


そんな甘い、渋い声が今回のアルバムでは十二分に発揮されています。楽曲は前作「Dark Light」に比べたら、とてもハードになっている(時々、Metallicaが見え隠れします)のですが、このボーカルのために妙に色っぽい曲に聞こえてくるのが不思議です。

Ville Valoの魅力に囚われてしまった人はもちろん、普通のHR/HMファンにもオススメですね。


(追伸)
もしかしたらこのVille Valo、次回の007のテーマ曲を歌うという噂が...あれHIMではなくVille Valoだけなの??(苦笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ラブメタ…

フィンランドって不思議な国っす。こんなバンドが主流なんでしょうねぇ、マジに。んで、好きなのが多いから余計に困るんですが(笑)。HIM、一時聴いてたけど最近ご無沙汰っす。また面白くなってきましたかね…。

ペタ有難うゴザイマス

お互い頑張りましょう!!

フレさんへ

いやぁ~、フレさんも守備範囲が広いですね。

今回のアルバムはHIMらしいけど、ちょっとハードなのでお気に入りです。あっ、ジャケの絵はコメントに困るところですが...(汗)

knoさんへ

おぉ、こちらにコメントを頂けちゃいましたか。本当にありがとうございます。

アメブロも使いやすいのですが、ちょっとブロガーが多すぎて、趣味が似ている人を探すのに苦労してます... なのでこんな感じでFC2に流れてくる方が増えると良いのですが。

これからもよろしくです。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。