スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Avenged Sevenfold / Avenged Sevenfold

<< これぞラウドロックの真髄!...(かなw) >>

Avenged Sevenfold / Avenged Sevenfold


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「Critical Acclaim」
        「Almost Easy」

HR/HM界で今もっとも注目すべきバンド、Avenged Sevenfold(以下A7X)のメジャーセカンドアルバムです。

前作「City of Evil」でAerosmithやMotley Crue、Guns 'n' Rosesのような80~90年代のロックバンドが放っていた、何とも危険で敗退的なイメージを持ち込んで、“ヘヴィメタルの未来”とまで言われて期待されたA7Xですが、今回のアルバムも期待に裏切らない出来になっています。

セルフタイトル&セルフプロデュースという姿勢から気合の入り具合が感じ取れるのですが、アルバムの冒頭からひたすら “かっちょえぇ~”曲のオンパレードです。特にシングルカットされた“Almost Easy”はシングルヒットも狙えるのではというほど聴き易く、でもA7Xらしさが残っているという楽曲に仕上がってます。(現在、頭の中ではループ再生中ですw)

そんな素晴らしいアルバムですが、一つだけ気になる事が... ラストの2曲が私的には“???”って感じなんです。様々なレビューを見ると “A7Xの新境地” となっているようですが、ロックファンの私にとっては初めから終わりまでラウドロックを貫いて欲しかったですね。それもセルフプロデュースでこんなオペラ&カントリー調の曲を入れてくるのですから、バンドの方向性はもしかしてGuns 'n' RosesよりもQueenなのか...と、ちょっとだけ心配になってきます。

“ヘヴィメタルの未来”としては、マンネリ化してでも渾身のラウドロックを期待したいですね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

なんか良さ気・・・

う~ん、聴いてみたくなるなぁ、こう書かれると(笑)。そっかぁ、多分気に入るんだろうなぁ…(笑)。
A7XのA7まではわかるけどなんで最後がXなの?

フレさんへ

毎度コメントありがとうございます。

A7Xは聴いたことがありませんでしたか... ちょっと前の“ヤバイ”感じのHR/HM好きな人ならば、恐らく気に入ると思います。

ちなみにA7Xは7倍返し(Avenged Sevenfold)の“7倍”を“7X”で略したみたいですよ。

ペタありがとうございます☆

AVENGED SEVENFOLDの「ALMOST EASY」、
めっちゃ気になってたとこなんです!

先日PV番組で見かけてから
何度聴いても、やっぱ気になってて…。。
彼らの曲はこれが初めて聴いた曲で、
存在もこの時知りました
(最近は洋楽あまり聴いてないもんで…)

そうですか…記事、参考になりました!
また遊びにきますね☆

cathe-mariさんへ

コメントありがとうございます。

PVはダサ格好良いって感じじゃありませんか。ちょっと危険で怪しげな雰囲気が良いですよねぇ~

もし聴いたら感想を聞かせて下さいね。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。