スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

We'll Live and Die in These Towns / The Enemy

<< まさにシンプル・イズ・ベスト! >>

We'll Live and Die in These Towns / The Enemy


おすすめ度:★★★★☆
おすすめ曲:「Away from Here」
        「Pressure」
        「It's Not OK」

以前にも同じ様な状況がありましたが、このような音楽ブログをやっていると、他のブロガーの記事をちょくちょく読みに行ったりします。そんな何気ない繋がりの中から過去には富岡多恵子(ドラム小僧さんより)やDeath Cab for Cutie(リオさんより)やWithin Temptation(fumiさんより)といったアーティストたちを知って聴くようになりましたが、再びリオさんのブログで面白いバンドを知りました。

詳細は全く知らないのでさっき調べた(笑)ところによると、イギリスの3ピースバンドで、このアルバムがデビューになるそうです。サマソニにも出ていたらしいのですが、私は全くノーチェックでしたねぇ~ そもそもイギリスのチャートって、あまり見る機会がない...

さて、そんな前知識もなく音を聴くと...

   おぉ~、かっこえぇ~

典型的な最近のブリットロックです。若干、Arctic Monkeysとダブってしまっているところはありますが、どちらも良いです。懐かしいです。心地良いです。やっぱりドラム、ベース、ギターというシンプルな構成で、これだけストレートなロックを奏でられたら、もう黙って聴くしかないでしょう。

雑誌の記事とかでは先程のArctic MonkeysやOasisと並べられているようですが、あまり参考にならないというか、それぞれが個性があるので、下手に比較しないで素直に音を楽しむことをオススメします。

最後にリオさん、また面白いバンドを教えてくれてありがとう。でも、リオさんの年齢からすると、こういう音は新鮮に感じるのでしょうね。また参考にしますので、面白いものを発見したら記事を書き込んで下さいね。
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

We&#39;ll Live and Die in These Towns / The Enemy

こんな風に音楽ブログをやっていると、他のブロガーの記事を読んだりして参考にさせてもらったりするのですが、時々、知らないバンドを絶賛しているケースがあるんですよね。 このthe Enemyもブロガーのリオさん が大絶賛していたので、聴いてみました。 ウィル・...

コメント

非公開コメント

ありがとうございます

私の名前を入れて書いてくださってありがとうございます^^
自分の思ったことそのままを書いているだけなので、
紹介でもなんでもなく申し訳ないのですが…;;

The Enemyのヴォーカル・トムは、自分たちの音楽は平日(日常)を歌ったもので、
Arctic Monkeysは休日を歌っている… と言っていました。
なるほどなと思いました^^
ライヴでは、彼らの叫びに心打たれました。
力強い目が忘れられないです。
普遍的なロックというものなのでしょうか…
そのようなこと言われていますが、やはりOasisなどとは
違った音を出しているなと思います。
ロックの魂は受け継がれていますけど、
The Enemyだけが放つ音ですね^^

長々とすみません。
今年もよろしくお願いします!

リオさんへ

いやぁ~、思い入れ強いですね。

「The Enemy=日常」、「Arctic Monkeys=休日」ですか... ん~、イギリスに住んでいないから、ちょっと感覚が分からないかな。

まぁ、どちらも良いので、それでOKって感じかな。

また良い音楽があったら、紹介して(好き勝手なことを書いても良いと思いますよ)下さいね。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。