スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Nostradamus / Judas Priest

<< ノストラダマスでざますw >>

Nostradamus / Judas Priest


おすすめ度:★★★★?
おすすめ曲:「War」
        「Persecution」
        「Nostradamus」

いやぁ~“Nostradamus”って、“ノストラダムス”じゃなくて本当は “のぉすとらだぁます”って発音するんですね。

以上!!

...って、それで終わるわけにはいかないですね。

とうとう出ました、Judas Priestのまさに問題作、その名も『のぉすとらだぁます』。

前作でRob Halfordが復活して、評価は次作と思っていたところで、まさかのコンセプトアルバム。おまけに音的にもゴリゴリのヘヴィメタルではなく、ストリングスを多用して、むしろプログレっぽい感じ。こうなると評価が非常に難しくなりますね。練りに練ったような雰囲気はあるのですが、恐らく多くのJudas Priestファンが望んだ音とは離れてしまっているんだろうなぁ~というのが、初めて聴いた感想です。中にはキラリと光るような楽曲もあるのですが、SEで曲間を繋いだ上にトータル100分という超大作さが、逆効果になっちゃってますね。

以前に『Turbo』というこれまた問題作を出していましたが、コンセプトアルバムという重厚な雰囲気である分、ちょっと不安ですね。コンセプトの関係上、収録できなかった楽曲をアルバムにまとめて、間髪入れずに出してくれないかな...何てちょっと思っています。

...と、ここまで問題作と言い続けていますが、おすすめ度は4つ星+?。というのは、Judas Priestという冠を外せば、非常に手の込んだヘヴィメタルアルバムだからです。ここまで重厚な音を100分も聴かせ続ける構成力は凄まじいものがあります。

何かどっちつかずの論評になってしまいましたが、きっと評価も両極端に分かれてしまうのではないでしょうか。Judas Priest信者にとっては、批判はしたくないけど、認めたくも無いような微妙な感想をもつと思います。こうなると後は自分の耳で確かめるしかありません。

なおこの記事を読んで購入し、失敗したと思っても、私にクレームを言うのはやめて下さいw

スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Nostradamus / Judas Priest

ついに出ました、メタルゴッドことJudas Priestのニューアルバム。そのタイトルは『のぉすとらだぁます』でざますwww ノストラダムス/ジューダス・プリースト ¥3,465 Amazon.co.jp 前作で “Rob Halford復活記念アルバム” 的だったので、正当な評価は...

Judas Priest - Nostradamus

 ジューダスの新作「ノストラダムス」は凄かった。圧倒的な迫力とパフォーマンスと楽曲のレベルの高さ、それに加えてヘヴィメタルという...

JUDAS PRIEST / Nostradamus

JUDAS PRIEST / Nostradamus JUDAS PRIEST の最高傑作は?と聴かれると困ってしまうのですが、多分『Painkiller』を挙げる人が多いのではないでしょうか。...

コメント

非公開コメント

賛否両論

なんだろうね。自分的にはこういうジューダスの方が好みだけど。元々好きだった音に近いんじゃないだろうか?そしてバックの面々はいままで通りの音を出しているワケだし。完成度高いと思うなぁ。

フレさんへ

毎度コメントありがとうございます。

確かに過去のアルバムにも似たような雰囲気はありますが、『Painkiller』が大絶賛をされたことを考えると、やはり異質なものに思えてしまうのかも知れません。

でも、そんな違和感を感じさせつつ、100分という超大作を聴かせ切ってしまうところは、やはりさすがメタルゴッドです。

こんばんは(^^)ノ

はじめまして。

このアルバム、賛否両論みたいですね。

どうも、、、と思う人の心境は、たとえるとハロウィンが「カメレオン」出したような感じ?でしょうか。「悪くはないけど、なぜハロウィンがこれ?」と思いました。

ちょっとたとえが違うかもしれませんが、ファンの求めるプリースト像とか、イメージとか、そういうものは確かにありますよね。

でも、初期の頃に戻ったと思えばまぎれもないプリーストだと思います。


逆に、今まで「プリースト苦手」だった人は、これをどう聴くのか、そちらに関心があります。

charlie432さんへ

コメントありがとうございます。

ハロウィンの『カメレオン』、そんなアルバムありましたねぇ~ 確か“時代を先取りした”的なことを言われてたように記憶してますが、結局その時代には誰もついて来られなかったという、皮肉なオチがついていたような...

まぁそれに比べたら、容易に受け入れられるアルバムですけどね。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。