スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず買ったCD、DVDを並べてみる その6


雨ですね。

車を持たない私はプチ引きこもり状態になってしまいます。年末からダラダラと続いていた止むことのない仕事の山も、ようやく先日乗り越えることが出来ました。でも、その週末にこの雨では体が鈍ってしょうがないです。

晴れ間があれば、ちょっと近所の本屋にでも出かけたいところなのですが...無理っぽいかな(涙)

ちょっと体がだるい状況ですが、前回から今日まで(5/10~5/23)に購入したCD、DVDを並べてみます。


・Dreamin' / JASMINE

・Soul Saliva / The Love Crave
(イタリアの女性Vo.テクノロックバンドのセカンドアルバムです。ファーストに比べたら、その “テクノ” 度合いはかなり減少して、良い感じのロックになってきました。でも特色が薄れてきたとも言えますが... マイコーのThrillerのカバーが一番の聴かせどころって段階でどうなのかなって思いますがねw)

・Tear The World Down / We Are The Fallen
(元Evanescenceのベンムーディの新バンド。ヴォーカリストにアメリカンアイドル出身の女性を迎えて、夢を再びって感じですかねw ただ力量がエイミー嬢とは差があり過ぎましたね。あまりエヴァみたいなのを期待すると、肩透かしを喰らうかも...)

・四季楽典 / 5150
(同人音楽サークル5150のアルバムですが、M3に参加していたのですね。やっぱりサークル数が半端無いので、知り合いか紹介されない限り、なかなか発見できないかな。音はちょい臭めのロックです。購入したDisk Unionではコーラス押しだったのですが、思った程ではありませんでしたね。普通にロックですw)

・to the next / DAZZLE VISION
(典型的なギャップ萌えボーカルMaikoを擁するDAZZLE VISIONの、なんとアメリカでのファーストアルバムです。いつの間にかアメリカに行ってたんですね(笑) 可愛らしい容姿から発せられるデスボイスはなかなかインパクト大ですから、アメリカ人の受けも良いのですかね。)

・輪廻 / いるかの島
・2010.3.7 恵比寿 LIVE GATE「複眼」レコ発 LIVE DVD / TADACy EYE(S)
(共に5月16日に行われた、TADACy EYE(S)のラストライブにて購入。いるかの島は初見でしたが、とにかくベースがえげつない程に弾きまくっているのが印象的でしたねw ボーカルも色々な声色を使いこなすので、なかなか面白いバンドでしたね。ライブ全体が演劇構成なので見入ってしまう感がありますが、覆面バンドで普通のロックをしたらまた面白くなるのかも知れません。TADACy EYE(S)のDVDは3月に行われたレコ発ライブの様子を収録。私も参戦していたので、懐かしむ意味で購入ですw)

・Not Afraid / Eminem
・Empire State Of Mind / Jay-Z feat. Alicia Keys
・ほんまに言うてんの? / Kenty Gross
(共にiTunes Storeよりダウンロード。Eminemはニューアルバムからの先行シングル。ストレートなラップナンバーでかなり私の好み。Jay-Zは大ヒット曲なので説明不要でしょう。Kenty Grossは大阪のレゲエシンガー。思い切り三枚目路線ですが、それを楽しんでいるところが心地良いです。)

・Shinsekai / ミドリ
(ミドリの2年ぶりのニューアルバム。セーラー服を脱いだ後藤まりこですが、音の方はますます混沌としてきましたね。シングルを出したり、他のアーティストとの共演があったりと、真っ当な音楽活動が続いていたので、1曲目を聴いた時は “変わったかな?” と思わせたのですが、その後はまさにカオス状態。らしいと言えばそれまでですがねw)

・Stand Up And Shout - The Anthology / Dio
(月曜日に67歳でこの世を去ったRonnie James Dioを忍び。Elf - Rainbow - Black Sabbath - Dioといった歴代のバンドの代表曲を収録したアンソロジー盤を見つけたため、即購入でした。改めて聴くと、本当に偉大な人を失った感がありますね(涙))

・Rendez Blue / Vrain
(5月4日の “酸欠ライブ” にも出演していたバンドで、ミニアルバムは購入していたのですが、フルファーストアルバムが未聴だったので購入。)

・Sonic Stomp / Michael Orlando
(知る人ぞ知る、知らない人は全く知らない、そして知っている人はほとんどいない(爆)早弾きギタリストのファーストアルバムです。でも、アメリカではかなり評価されているようです。そして今度来日する(もうしてる?)ことになって、5月26日に行われるG-1 World Grand Prix(ギターの早弾き世界大会)の決勝戦で、優勝者と共演することになっています。そしてこの大会で司会を務めるのがDESTROSEのminaさんとsakiさんという、そっちのファンにも堪らない企画になっていますw 時間がある人はぜひ行って、彼らの早弾きと二人(特にsakiさんw)の司会っぷりを見てきて下さい。)

・Orchestral Mayhem / George Lynch
(ギター繋がりw 元Dokken、現Lynch Mob...だと思うw、George Lynchのギターインストアルバムです。今回はクラシックに挑戦! あの屈強な体付きと骨太ギターにクラシックという微妙な組み合わせですが、そこが心配でもあり楽しみでもありますねw)

・Invitation to Sweet / codename:Wingless
(Ancient MythのMichalさんがボーカルを務めるcodename:Winglessの2006年のシングル。iTunes Storeで表題曲だけダウンロードしていましたが、偶然シングルディスクを見つけたので購入しました。タイトルは甘いもの好きのMichalさんらしい...って関係無い?w)


実はまだまだ欲しいCDがあるんですが、部屋の中が本当にヤバイことになっているので、ちょっとだけ自粛しています。まぁ、そうは言っても注目作は何の躊躇もなく購入しちゃいますけどね(笑)

そろそろアルバムレビューも復活させるかな...

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。