スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画「NANA」

さっそく観てきたので映画「NANA」について...

今もですがコミックの方は見てません。たまたまCDショップで見かけたトリビュート盤を見て、一目でブラスト(Black Stone)のファンになってしまったというわけです。実在していないバンドなのにね...



そして今度このコミックが映画化! それもブラストのボーカルのナナ役が中島美嘉!! もうはまり過ぎです。(ちなみにCDシングルはすでに手に入れてます)



さて映画の方ですが、内容の方は...やっぱり少女コミックですね。きっと女の子が観ればそれなりの感情移入も出来て楽しめる映画なのかも知れません。残念ながら性の壁は乗り越えられず、ナナにも奈々にも感情移入は出来ませんでした。

でもさすがにライブシーンは良かった!! ブラストのライブシーンなんかは、実在のバンドだったら確実にヒットしているだろうなぁ~って思えるほど、格好良過ぎです。

コミックを読んだ人はもちろんですが、読んでいない人でもバンドや音楽に興味がある人だったら観ても飽きないと思います。

ちなみにサントラは28日に発売されます。


それと本編とは関係ありませんが、さすが公開初日ということで、映画館は一杯でした。

客層はやっぱり若い女の子が多いみたいなのですが、さすがに普段映画を観ていないかして、うるさいのなんの...

皆さん! マナーはきちんとを守りましょう!!
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NANA

本日、TOHOシネマ木曽川。初回。予想通り、若い女性が95%(当たり前か・・・・)。最近の作品は、原作や裏設定等を知らないと理解できないものが多い。果たしてこの作品はどうだろうなどと考えながら、最後まで観た。そのまんまであった。勿論、細部までとは言わない

NANA 評価額・400円(原作の好きな人は1800円でしょうね)

●NANAをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 東京に向かう新幹線の中で偶然出会った小

NANA 中島美嘉の熱演に拍手&松田龍平のレンに抹殺!

少女漫画の枠を超えて、社会時現象と化している「NANA」の待望の映画化である。超~人気の映画化ということで、映画化には賛成の声が多かったけど、キャスティングには圧倒的に否定的な声が多かったのだが、果たして。。。↑中島美嘉さん、ホント素敵だな~良かったのは

「NANA」@ヤマハホール

あーちゃん「NANA」を全巻持ってるんです…ちょっと前、理恵子に「NANAもってたら貸して」と頼まれた時、持ってませんでした。結構じゃかすかマンガを買っちゃうほうなので理恵子は持ってると思ったんでしょうねぇ・・・。結局1冊買って面白かったら全巻買うね。と

『 NANA 』

本日、2回目の試写会に行ってきました。1回目、面白かった…2回目、愛着が湧いてきた…原作を知らなくてよかったかな…いや、原作をしっている映画タッチも観たけどよかったと私は思っています。多分、原作のNANAファンにとっては映画NANA満足しないと

NANA

 観終わった瞬間、二つのバンド名を忘れてしまった。相変わらず記憶力が弱いなぁ~と嘆く一方で、別れの列車がキハ40-816だと覚えていた・・・ コミックが原作なのにしっかりしたストーリーだ。そして、音楽もいいのに、中島美嘉、松田龍平、そして平岡祐太の演技によって

NANA-ナナ-

9月3日、世の中の人が誰も知らない中ひっそりとT-JOY大泉で行われてた、勝手に「INDYデー」(映画3作品6時間耐久鑑賞レース)、1作品目「サマータイムマシンブルース」、2作品目「奥さまは魔女」と、面白かったんで途中寝ることもなく順調にこなしたINDYですが、

NANA

 誰が検索したかは知らないけれど、表示されると確かに見たい。瞬!ワード ウォッチ

大崎ナナの魅力に参った◆『NANA』

9月8日(木)TOHOシネマズ木曽川にて大人気のコミックの映画化ということは知っていたが、私は原作を読んでいない。だから、原作と比べてキャラがどうのとか、ストーリーがどうのとかいうことは一切書けないし、素直にこの作品を「1本の映画作品」として感想を述べてみよ...

No.22 NANA

大ヒット漫画のNANAの映画化、はっきりいって原作を映画をあとに見たのですがキャスティングは原作のイメージにぴったりではないでしょうか。宮崎あおいさんの天真爛漫な笑顔に釘付けになってしまいました。これからの活躍を応援した女優さんの一人になりました。続編も期待

NANA -ナナ- 06年46本目

NANA -ナナ-中島美嘉 大好き!あたしがもっとお子ちゃまなら、彼女に傾倒しているでしょうね。今ちょっと、関西方面に潜伏ちうなんだケド、クルマの運転中は、常に中島美嘉ガンガンです!本日のカラオケ、中島美嘉 特集でした!!もちろん原作、全く知りません。原作フ...

コメント

非公開コメント

コメントTHANKS!
なんか、ビミョーに思う方が多いのにも関わらず、そんなコメントがないのも寂しい(?)です。
ブラスト結成いいですな!

うぞきあ さんへ


コメントありがとうございます。

今、うぞきあさんのブログに行ったら、すごいコメントの数ですね。さすが「NANA」って感じ。(初日の出足は「せかちゅう」を超えたらしいです)

今度出るサントラが、半分ブラスト、半分トラネスだったら良いのですが、どんな内容になるんでしょう?

私も映画観ました!

ライヴシーン、大迫力でしたよね☆
とってもよかったです!
感動しました。

映画の感想は人それぞれだと思いますが、
ライヴシーンは別ですよね(O^^O)
かっこよかったなぁ…★

マナーはほんと大事ですね!

リオさんへ


コメントありがとう。

リオさんはコミックの方は読んでいますか? それに私よりも共感できそうな感じがしますが、どうでしたか?

ライブシーンと言えば、サントラにライブシーンを収めたDVDが特典で付くらしい...やっぱりこれも買いかな...

ハチ=宮崎あおい最高です

TB有難うございます。
「NANA」映画版を見てから漫画喫茶に通う日々が
続いています。結構おもしろいですね。少女漫画を
こんなに真剣に見るなんてびっくりです。宮崎あおいさんが
かなりかわいいです。ファンになってしまいました。
こんなにかわいい彼女欲しいです(笑)
続編もキャスト変更なしで期待したいですね

シムウナ さんへ


コメントありがとうございます。

私の場合、ストーリーよりも音楽の方にはまってしまいましたね。ブラストのナナも良いですが、最近はトラネスのレイラも良いかな~なんて思っちゃったりしてます。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。