スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず買ったCD、DVDを並べてみる その10


8月です。夏です。暑いです。

あっ、何か元気そうな出だしですが、先週末は思いっきり風邪をひいてました。今もちょっと喉の調子が良くありません。別に美声が自慢ってわけでもないのだから、もう気にする程ではないですけどね。この時期に風邪をひいたというと、クーラーをつけたまま寝たんでしょとか言われがちですが、私の部屋にはクーラーはありません。

そういうわけで若干蒸し風呂状態の部屋から、久しぶりに前回から昨日まで(6/28~8/1)に購入したCDを並べてみます。うわっ! ほぼ1ヶ月じゃん(笑)

・We Are the World / U.S.A. for Africa
(何かのきっかけでハイチ救援のためのチャリティシングルでカバーをされているのを聞いてiTunesより購入。今聴くとやっぱり良い曲ですね。)

・Keep The Beats! / Girls Dead Monster
(全く見ていないのですが、「Angel Bests!」というアニメで登場する(主人公?)バンド、がるでもことGirls Dead Monsterのアルバム。「けいおん!」に続けって感じですかね。ちなみにジャケはBon Joviの「Keep The Faith」のパクリです。)

・American Idiot: Original Broadway Cast / American Idiot Cast
(Green Dayの大ヒットアルバム「American Idiot」を題材としたブロードウェイミュージカルのイメージアルバム。昔からGreen Dayを知っている人にはミュージカルって言われてもピンと来ませんけどね。まぁ、アメリカ人の琴線に触れるアルバムだったんでしょうかね。)

・東方紅魔吟遊録 / ダメ☆AGE inc.
(Dragon GuardianでフィーチャーされていたIZNAさんとKnights Of Roundが組んだ東方メタルアレンジアルバム。原曲は全く知りませんが、メタルアレンジの方向性とIZNAさんのボーカルで、ある意味で安心して聴けるメタルアルバムです。)

・Badlands / Badlands
(元オジーオズボーンバンドのギタリスト、Jake E. Leeが結成したバンドの89年の傑作アルバムです。ボーカリストは一時期Black Sabbathにも在籍していた故Ray Gillenです。すでに廃盤になっているので、ネットで中古を買っていましたが、今回再発されるということで、2枚目の購入ですw でも、何度聴いても良い、傑作アルバムです。)

・Variations / Boris
(映画「告白」の劇中で使われた曲が気になってアルバムを購入。かなりノイジーな曲だったので、アルバム全体がそんな雰囲気だったら良いのだが...)

・卒業制作 / 日本マドンナ
(まさかの日本マドンナの正式音源w ちょっと大人しめに女子高生パンクを展開しています。若いって良いですね~(ちょっと遠い目w))

・傷だらけのマリア / アーバンギャルド
(これまたユニークなアーバンギャルドの初シングル。相変わらず危ない世界を演出しています。このような楽曲が受け入れられるようになったのは、平和なんでしょうか? それとも病んでいるんでしょうか?)

・Korn III: Remember Who You Are / Korn
(タイトルはIIIですが9枚目のアルバムですね。初期の2作品の頃のプロデューサーと再びタッグを組んだと言うことでIIIです。でも音の方はそこまで原点回帰した雰囲気は無く、むしろ様々な実験的なアルバムを経て出来た作品だと思うのですが...)

・Maya / M.I.A.
(前作からシングルカットされた「Paper Planes」が大ヒットして、一気に注目を浴びたM.I.A.のニューアルバム。M.I.A.らしいアルバムですが、やはりヒット曲が生まれたおかげ(せい?)で、全般的に聴き易く感じます。)

・SunsetPop / 7th piece
(以前にも紹介しましたが、Sound Armsのボーカルパート002こと羽華さんが参加しているバンドの新しい音源。再びフリーライブ会場での購入です。何度でも言いますが、本当に楽曲のクオリティが高い! 是非、多くの人に聴いて頂きたいものです。バンドの詳細を知りたい方は「7th piece」で検索して下さい...って、最近のCMみたいですね)

・Holidays In The Sun / YUI
(約束通り1年の活動停止期間を経た後のニューアルバム。音楽的には成長をしているのでしょうが、基本路線はあまり変わっていないようなので、とりあえず一安心って感じでしょうか。)

・けいおん! ライブイベント LET'S GO! (DVD)
(昨年末に行われたアニメ「けいおん!」のイベントライブを収めたDVDです。1曲を除いて全て正式なバンド演奏なので、かなり安心して聴けますw ちなみにゲストギタリストに屍忌蛇が登場しています。)

・LIVE IN MANILA (DVD) / Journey
(新ボーカリストにArnel Pinedaを迎えたジャーニーのライブDVD。Arnelの故郷であるフィリピンでのライブです。はっきり言ってしまえばスティーブペリーのそっくりさんなのですが、そんなことを差し引いても良いですね。ある意味、バンドの開き直りに脱帽って感じです。)

・16.6 ALL OVER THE WORLD (DVD) / Primal Fear
(元Gamma Rayのラルフシーパース擁するメタルバンドのワールドツアーの様子を収めたDVDです。頭からお尻までメタルですね。こんなのもたまには良いのでは...ちょっと熱いけどw)

・Faith / THREAT WEASEL
(んー、紹介の仕方が難しいw 東京を中心で活動している、ラウド系メタルバンドの自主制作CDです。まぁ、紹介しにくいっていうのは、ここでギターを弾いているのが、私の中学、高校の同級生なわけで... ということで、ギターは置いといて(笑)、ドラムとベースのリズム隊の印象が強いバンドです。CDよりは実際の演奏の方がオススメなので、興味がある方は是非聴きに行ってあげて下さい。←以上、宣伝でしたw)

・WOO WEEKEND / BoA
(もう言わずと知れたBoAのニューシングルですが、ん~、インパクトに欠けるかな。韓国での音楽活動を再開するようなので、今後の展開に期待です。)

・RPA & The United Nations Of Sound / RPA & The United Nations Of Sound
(バンド名だけ見ても良く分からないと思いますが、元ヴァーヴのボーカリストだったリチャードアシュクロフトの新しいバンドです。音的にはストリングスを中心に色んな楽器を使い始めた後期のヴァーヴをもっと自由にした感じで、なぜ新しいバンドを組む必要があったのか、よく分からないですね。)

・真実の石碑 / Dragon Guardian
(さあ出ました、今回の注目作!! Dragon Guardianの4枚目のアルバム。今回の物語は学園ものです。詳細はCDを買って確認して下さい。ただし今回はナレーションのみで台詞が無いため、純粋に音楽を聴くだけの人も十分に満足させる内容になっています。ボーカリストは前作に引き続き、Light BringerのFukiさん。一段と成長したボーカルはやはり聴きごたえありますね。ジャケが若干ゲームソフトに間違えられそうな感じですが、内容は十二分に楽しめるものになっていますので、CDショップで見かけたら、手に取ってそのままレジへw)

・Angelical Execution / Amenomurakumo
(詳細不明ですが、オリジナルのメロディックスピードメタルを展開しているサークルのアルバム。そのうたい文句通りの疾走系メタルです。今度のコミケにも参加しているようなので、ちょっと覗いてみようかな...)

・Reverse / Hydrangea
(以前、ライブハウスで見かけたバンドのアルバム。ライブの時にバンド名と共に気になっていて、やっと購入です。ジャケ同様にちょっとダークなハードロック。こちらも生の方が良いと思いますので、気になる方は是非ライブ会場に)

・20TEN / Prince
(王子のニューアルバム。20TEN(10)で2010ということの様です。ネット配信で音楽を売る時代は終わったと、また一足先の話をしている様ですが、音は相変わらずのプリンス節です。年齢は全くの不詳ですが、音の方はまだまだ若い...というか若返っている感じです。)

・GOLD / Jasmine
(期待のR&Bシンガー、Jasmineのファーストアルバムです。売れているのか微妙なのですが、個人的にはかなり気に入ってますね。ラップでもないし純粋なR&Bでもない、微妙なアンバランスさがとても面白いです。)

・A Way Away / Indica
(ビジュアルが先行している感がありますが、女性5人組のバンドのニューアルバム。ジャケの感じは森ガールなのでしょうかw ジャケの様子といい、ヴァイオリンを使った楽曲といい、いかにも北欧のバンドらしいですね。日本ではブレイクするかも。)

・Headless Goddess/Fade Out (DEMO -AKANE Version-) / DESTROSE
(ボーカルにAKANEさん、ギターにSATTYさんを迎えた新生destroseの初音源。2人が加入したことによって、バランスがとれてきた感じがしますね。秋にはファーストシングルが発売されるので、今からかなり楽しみです。)

・In Your Honour / Black Majesty
(ジャケのインパクトが半端ねえBlack Majestyの4枚目のアルバム。未聴ですが相変わらずのジャケなので、音もそんなに変わっていないことを期待します。)

・13 Jokes For Heavy Metal Mandolin / Maestro Alex Gregory
(最近、7弦ギターや5弦、6弦ベースの使い手を見る機会が多いのですが、こちらはアルバムタイトルが示す通りマンドリン、すなわち4弦ギターによるメタルインストアルバムです。これも未聴ですが、どんな音になっているのか楽しみです。)

・Crimson Rose / Fluortie
(天狗櫻の百合さんがボーカルを務める、AXBITESのTsuiさんのバンドの音源。偶然に見つけたので即購入。)

・メッセージ~LAST LIVE 2009.05.05~ / 川村カオリ
(ちょうど1年前に程に亡くなった川村カオリのラストライブをノーカットで収録したライブCD。さっきiTunesでDLしたばかりなので、本当の最後のメッセージを心して聴きたいと思います。)


こんな感じで、約1ヶ月だとかなりの枚数がありますね。

でも実はまだ買っていないけど、間違いなく買うCD(A7X、Revamp、leccaなど)があるのですが、それはまた次回ということで。

ちなみにCDの山は本当にやばいことになっています。こりゃ、夏休みはCDの整理で終わっちゃいそうだなぁ~w

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。