スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ziggy Stardust / Davide Bowie

<< 私にとって永遠の名盤 - その1 >>

Ziggy Stardust / David Bowie



おすすめ度:★★★★★ ...(×∞)
おすすめ曲:「Rock & Roll Suicide」
         「Ziggy Stardust」 他、全曲(!)


初めての論評を何にするか悩みに悩んだ結果、やっぱりこれしかないでしょ! って感じで決定です。

高校の時になけなしのお金を握り締めて、限定品だったデラックス盤(カラーのパンフレット付の輸入版)を買って以来、音楽を語る上では外せない1枚になってしまいました。

何故か日本では「Starman」が人気ですが、私にとっては「Rock & Roll Suicide」です。特に ~♪You're not alone!! と叫んでからのクロージングは、初めて聴いた時に鳥肌が立った程でした。

出来ればオンタイムで聴きたかったですね...

ところでこのアルバム、全盛期のまさに“ノリノリ”の時期だったはずなのに、時々淋しさを感じる時があるのですが、私だけですかね??


スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

R&R Record Guide#0009 David Bowie/The Rise And Fall Of Ziggy Stardust

The Rise And Fall Of Ziggy Stardust/屈折する星くずの上昇と下降、そして火星から来た蜘蛛の群(↑試聴できるページへ)はじめてデビッド・ボウイを聴いたのは「レッツ・ダンス」でした。リアルタイムにヒットしていたのですが、当時はあまりいいとは思いませんでしたし、次

David BowieのTin Machine ~ ロックが どうかしましたか?(パクってます)

      ブログっていうのは、”WEB ” と”LOG”というコンピューター用語が合わさった言葉らしいけど今世紀初頭の、この”流行りモノ”は日本国内にとどまらず、むしろ、海外のユーザーの、その盛り上がり方はハンパじゃない。例えば、今や自分でネット・バンク

David Bowie - The Rise And Fall Of Ziggy Stardust And The Spiders From Mars

 超メジャーなアンダーグラウンドアーティストと自認しているデヴィッド・ボウイ、本ブログ3度目の登場となるが、ルー・リードとの交流が盛んだった1972年はボウイが最も活動的な年

デビッド・ボウイ 2

NO.00113デビッド・ボウイの2枚組ベストアルバム『ザ・シングルス・コレクション』ボウイには“変身”てイメージがありますが、こうして数々の代表曲を聴いていると「本当にボウイは1人なの?」と思いますね。そのルックスも含めて「実は宇宙人でした」....

コメント

非公開コメント

はじめまして

コメント、残していただきありがとうございました。TB勝手にさせていただきました。今後も宜しくです。

バビロン1号さんへ

コメント&トラックバックありがとうございます。

ブログを始めてまだ1週間しか経っていないので試行錯誤の毎日ですが、他の方のブログも参考にしながら続けて行きたいと思います。

どうも。コメントありがとうございます。
私もこのアルバムは大好きです。

> ところでこのアルバム、全盛期のまさに“ノリノリ”の時期だったはずなのに、時々淋しさを感じる時があるのですが、私だけですかね??

最後に自殺してしまうというそのストーリーゆえじゃないでしょうか。

natsueさんへ


コメントありがとうございます。

確かにストーリー的には悲しい最後ですよね。

ただ全体的に孤独感を感じるんですよ。明るい曲でも、何か無理してやっているような気が...

Gimme your hand, wonderful!

永遠の名作です。全てが最高で、完璧。美しい。

フレ さんへ-4


褒め過ぎです...でも事実、最高ですよね!

何度かあしあと拝見しましたがボウイファンだとは気付きませんでした(><)
やっぱりこの作品は特別ですね。

nasumayo さんへ


コメントありがとうございます。返事が遅くなってゴメンなさい。

聴いている音楽の種類がバラバラなので、確かに気付かれないのかも知れませんが、私の洋楽の原点はDavid BowieとJanis JoplinとKate Bushなのです。

去年はKate Bushが12年ぶりに復活したので、今年はDavid Bowieが何かしでかしてくれることを、微かに期待しています。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。