スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画『黒執事』を見てきた。





1月23日です。1・2・3です!

再転職先も決定し書類の提出も終わって、後は2月1日の入社日を待つだけとなりました。

こうなると特にやることも無く、ただただのんびりと……と思っていたのですが、ライブの参戦予定を整理してたらのんびりするまでの時間もなく、他にも細々したことを考えると時間が足りないくらいですね。

そんな中、16日から19日までのライブの連戦の疲れを癒すべく映画館に足を運びました。

正月映画が終わって、ここ最近は色々と面白そうな映画が公開されてきましたが、まずはとても実写化が気になっていた『黒執事』です。


コミックが原作の映画ですから基本的には何でもありの内容ですからストーリーについての善し悪しは言及しませんが、実写化としては及第点ではないでしょうかね。特にセバスチャンの人間離れした感じは出てたかも。

まぁ、逆を言えばその他の出演者が微妙だったわけですが……(苦笑)

特にコミックでは当主のシエルと執事のセバスチャンとの “微妙” な関係があったのですが、当主を男装令嬢にしたために崩れちゃったような気がしますね。

水嶋ヒロのセバスチャン目的の方にはオススメな映画って感じなのでしょうかね?(笑)

おまけにアクションシーンがかなり人間離れした動きで、目で追い切れないこともありますのでお気を付けて!(爆)


映画のパンフの写真と共にアップしたのは今日の作品。

既出の薔薇ですが、木で出来た折り紙(=折り樹)なるものを発見したので、それで折ってみました。

もう少しちゃんと折って、ニスで仕上げたら良い感じの作品になるかも知れませんね(*^ω^*)



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。