スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DVD 「Mylene Farmer Music Videos」

<< Mylene Farmer Music Video Ranking Vol.1 >>

以前、Myleneのアルバムについての記事を書き、その中で M...in France というお店を紹介したところ、色んな反響がありました。

同じブロガーのcahier de collageさんも、このお店を大変気に入って頂いたようで、MyleneのPVを購入し、その感想を書き込んでくれました。
MylenePV1


その書き込みの中で、私のベスト3は?という質問がありましたので、ここでこのDVDに収録された12曲の論評をしてみます。(簡単ですけどね...笑)

※曲名の左の数字は左から順に「曲の順番」「曲の順位」「PVの順位」となっています。
(順番は曲順です)

01.(11)(11) PLUS GRANDIR

墓場で歩くMyleneの表情は怪しさ満点ですが、内容がちょっと...

02.(03)(08) LIBERTINE

曲が好きなだけにPVの出来がどうも納得できず。初めの決闘シーンをそのまま引き摺っても格好良いのでは?

03.(10)(10) POURVU QU'ELLES SOIENT DOUCES

「LIBERTINE II」となっているこのPV、初めからそのつもりなのかわかりませんが、内容にかなり無理がある?

04.(05)(07) TRISTANA

童話『白雪姫』のモチーフ。毒入林檎を食べるのに、なぜ鮮血が(苦笑) そしてさすがMylene、童話をモチーフにしてもハッピーエンドは無し。

05.(09)(03) SANS CONTREFACON

物語仕立てのPVの中では秀逸の出来。内容は読めちゃうけど、人形がMyleneに変わった時は、つい顔がほころんじゃいます。ちなみにTRISTANA同様、ハッピーエンドは無し(笑)

06.(01)(01) AINSI SOIT-JE

まさにPV!! 曲のイメージにピッタリ。多分この曲に下手な映画仕立てのPVは似合いません。なぜ月? なぜ鹿? なぜブランコ? どれをとっても関連はありませんが、その幻想的な雰囲気が何とも言えずに良い!!! ぜひテレビでヘビーローテーションして欲しいものです。(無理だよなあ~)

07.(04)(09) SANS LOGIQUE

うーん、タイトル通り「理由もなく」なのかな? 内容が全く意味不明。人間闘牛が始まる前の雰囲気は良い感じだったのに...

08.(12)(02) A QUOI JE SERS

これはやられた!!って感じです。過去のPVを見ていないと全く意味の無いPVになってしまいますが、見ている人にとってはちょっとした感動物です。怪しげな舟に乗って行き着く先は... この川は三途の川?? でも中には死んでない人もいますよね?

09.(02)(04) DESENCHANTEE

その風貌よろしくジャンヌダルクです。机に乗って破壊しまくるシーンはスッキリしますね。そして子供達が希望を持って駆けつけた先は...何故ハッピーエンドにしないかな?????

10.(06)(05) REGRETS

良いですね、この大人の雰囲気。敢えてなのか分かりませんが、Myleneの顔が映るシーンが少ない! 最初は吹替えじゃないかと疑っちゃいました。

11.(08)(06) JE T'AIME MELANCOLIE

なぜボクシング? なぜリングで踊る? なぜ最後には空手? 分からないことだらけですが、PVらしいといえばそれまでかも。踊りながら歌っているMyleneの方が好きなので、下手なボクシングシーンや空手シーンはカットでも良いかも。

12.(07)(12) BEYOND MY CONTROL

ますますもって意味不明。Mylene=狼? じゃあ火あぶりのシーンは何? うーん、もうコントロール範囲外!!って感じ。


すみません、すごく簡単なコメントで。

なお幾つかのPVには色んな意味で放送禁止の要素が多々含まれていますので、テレビでの放映はまず期待しないで下さい。

見たい方は先に紹介した M...in France に行って、買って見て下さい。

とにかく綺麗なMyleneを見るだけでも価値はありますよ。

M...IN FRANCE
http://www.minfrance.com/

また近い内にVol.2を発表する予定です。
スポンサーサイト

トラックバック

URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

&quot;Mylene Farmer - dvd - no.2&quot;

■勝手に4位から6位■4.&quot;A QUOI JE SERS&quot;船頭さん(古い表現!)が岸辺に佇むミレーユをお迎えに行き、過去の亡霊たちのもとへ連れていく~。&quot;Livertine&quot; &quot;Pourvu QUelles Soient Douces&quot; &quot;Trinstana&quot; &quot;Sans Contrefacon&quo

コメント

非公開コメント

曲の順位とPVの順位付けして下さったのは拝見しつつ楽しかったです。
1位は一致しましたよね♪

01:そうですね。何故あのような内容に流れるのか。あのドアを開いて入ってきた不気味な男性は例の怪しげな船頭さんですよね。
02:私も曲自体は好き。でもね、内容が結構ハレンチですね~。それにしても相手役の悪女は"Tristana"で白眼をむいてしまう方。大変ですね。こんな役。
03:はい、内容に無理あり。
04:それにしてもミレーユ、美しい。曲も好きです。
05:これも雰囲気のあるよいPVですよね。ハッピーエンドでないところがやはりいいところでしょうか。ミレーユにはハッピーエンド、似合わないし...。
06:曲もPVも一番ということで♪何度見ても素晴しい。お月様も鹿さんも効果的だし。でも何故ミレーユ、顔に泥を塗るの?
07:ミレーユが突然、土を蹴りだし...。でも背景が舞台っぽくて面白かった。
08:ね、よかったですよね。過去のPV見ていない人はつらいですよね。
09:最後のシーンが好きです。
10:吹き替えだったりして。私はてっきり「検屍官」の作者パトリシア・コーンウェルが登場したかと思い(苦笑)。これはJ.L.ミュラーが主役ってことで。
11:いや、わからないことだらけでOKかと。私はミレーユのダンスもさることながら、キック、気に入っています♪
12:抑制できない男性の浮気心っていうのがbeyond my controlなのかな。勝手なこといっていますね。

長くなりました。

cahier de collageさんへ


コメントありがとうございます。それもまた丁寧に、一曲一曲についてコメントを入れてくれるとは...(涙)

JE T'AIME MELANCOLIEのキックシーン、だいぶお気に入りのようですね。やっぱり男性を殴ったり蹴ったりするのって、女性にとっては気分良いものなのかなぁ(笑)

これからVol.2、書き込みます。
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。