スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペイン出張記 5 - 事件です!編

体調不良という想定の範囲外の出来事が起きたスペイン出張でしたが、仕事も無事に終わり、観光も出来て、いざ帰国!!

昼過ぎに出張先の会社を出て、空港まで送ってもらい、チェックインも済ませ、手荷物検査もし、登場ゲート前に到着。後は飛行機に乗るばかりだったのですが...

登場開始20分前、ちょっとトイレに行き、用を済ませまた元の場所へ戻ってきたのは良いのですが、何か足りない...

 あっ、バッグ置いてきちゃった!!!!

腰に巻いていたバッグ(AGILTYのシザーケース)を、外してトイレに置きっ放しにしちゃったのでした。その中には何とパスポートが...

...戻った時にはすでにそこにはありませんでした orz

搭乗直前の出来事だったので、当然乗るはずの飛行機には乗ることが出来ませんでした(涙)

JAL便だったので、搭乗口で日本人の職員さんに事情を説明し、まずは預けた荷物の受け取りからです。

スペイン到着時にも来た手荷物受取所に再び行き、待つこと30分...う~ん、出てこない... 結局、手荷物は後回しにしようと、チェックインカウンターに戻ってみると、何とそこに荷物が届いていました(ホッ)

次に渡航証明書の発行のために日本領事館へ電話です。

受付が18時30分までだったので、急いで電話。事情を話し出来るだけ急いで発行してもらいたい旨を伝えたところ、『明日の朝9時30分に来て下さい』とのこと。この頃にはもう何がなんだか分からなくなってきていたので、とりあえず了解して電話を切りました。行く時に証明写真を3枚持ってきて欲しいとのことだったのですが、その時点ではどうやって手に入れるかなんて考えていませんでした(苦笑)

  (ワンポイントメモ)
    パスポートを紛失した時の備えとして、
       1.パスポートのコピー
         (パスポート番号はひかえておくこと)
       2.証明写真3枚
    を用意しておいた方が良いでしょう。


次に警察に行って、遺失物の届けを出します。

JALの職員の方と空港警察へ行きました。そこで10分ほど事情を話し、いざ書類を作成となった段階で何か様子がおかしい?? すると...

   担当が違う?!

とのこと。どうやら搭乗口での落し物は管轄が違うらしいのです。

  なら初めからそう言ってくれ!!

なんていうツッコミを入れたいところですが、そんな余裕はありませんでした。(苦笑)

そこからまた離れた警察に行って、また1から事情を説明します。するとここでも何やら変な雰囲気...こっちを向いてちょっと笑っている?? もしかして...

   警官:「遺失物として届出が出てるよ」
   私:「えっ?!」

この時は何か周りの景色が変わったようでしたね。もう『ムッチョ・グラシアス!!』を連呼しながら警察を後にして、いざ届けられている場所へ向かいます。

バッグを置き去りにしてから3時間、無事に再会です。今回は搭乗口だったことと、中身がパスポートと単行本1冊だけだったので、無事に戻ってきたようです。中身を確認して、書類にサインをして、私の元に戻ってきました。

しかし問題はまだ解決していません。そう、これから飛行機のチケットを手配しなくてはならないからです。

まずはチケットを翌日延ばし出来るか確認したところ、日本で手配したものなので、日本からの連絡が無いと分からないとのこと。今日のところは適当なホテルを見つけて、一泊するほかないようです。

そこで空港のインフォメーションで近くのホテルを予約してもらい、想定の範囲外の一泊をしました。(ハァ........)

翌朝は早朝から電話のかけまくりです。まずはJALのオフィスにチケットの状況を確認したのですが、電話口の人が事情を良く分かっていないのか『日本からの連絡はまだない』を繰り返すばかり。とりあえずもう一回確認してくれとお願いし、一度電話を切ります。

次に日本領事館に電話をしパスポートが見つかった旨を伝えます。それにしても日本領事館の電話受付ですが、9時30分からということで、9時30分になるかならないかのタイミングでかけたところ、別の部署につながり再びかけ直すはめになってしまいました。う~ん、もう少し人の身にもなって対応して欲しいなあ...

そうこうしているうちに日本から連絡があり、チケットの手配が出来たとの連絡を受けます。

まずはホテルをチェックアウトして空港に向かいます。しかしJALのカウンターが開くのが14時。その前に何とか確認しようと思い、再びJALのオフィスへ電話したところ、やはり『日本からの連絡がない』を繰り返すばかり。もう埒が空かないで『日本で別のチケットが手配できたらしい』ということを伝えて電話を切りました。

もう覚悟を決めて14時まで約3時間ひたすら待ち続けました。そしてカウンターが開いたら全て話は通っていて、アムステルダムまでのチケットを自前で購入した他は何事もなく無事に日本に戻ることが出来ました。めでたし、めでたし...?


いや~、今回の出張は体力よりも精神的に疲れました。特に最終日。やっと日本に帰れると思った時に急展開でもう一泊してしまったのですから、半端なショックじゃありませんでした。

しばらくは海外出張は勘弁してもらいたいです...(苦笑)

以上でスペイン出張記を終わります。毎回、長文でしたが読んでくれた方々、そしてコメントを入れてくれた方々、ありがとうございました。明日にでもコメント返ししておきます。

次回からは通常通り、音楽を中心に徒然なるままに論評していきます。

※JALの職員をはじめ、お世話になった方々、本当にご迷惑おかけしました。この場を借りてお礼申し上げます。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

だ・・・・

大事件じゃないですか~~!!!

でも、パスポート戻ってきて良かったですね。。
もしもお財布が入ってたら、やっぱり戻って来なかったんでしょうか。。
こんな大事件、もし私だったら、多分空港で号泣してますね。絶対・・・。

ぶらりひとり旅編のチョコレート屋さん、カワイイですね!!
チョコレート大好物の私にはたまりません(T_T)
ちょっとお高いようですが。笑。

スペイン出張記楽しかったです~♪

megさんへ


いつもコメントありがとうございます。

パスポートをなくした時はさすがにショックでした。でも今になって考えると、手荷物検査を受けた後の搭乗ゲート前でなくしたのだから、それを持って再びスペイン国内に戻ることはないんですけどね。

エスクリバは雰囲気も良い感じなので、時間があったら中でコーヒーでも飲みながら、寛ぐのも良いかも知れません。

ただスペインのコーヒーは濃いですけどね。(普通のコーヒーがエスプレッソ並ですから)

ドタバタでも楽しそうで羨ましい…

一通り読んでみますと色々あったみたいですねぇ。でも、総じて旅の思い出は結局良い思い出になりそうな感じで羨ましいっす!行きたい~~!

フレさんへ

いつもコメントありがとうございます。

>総じて旅の思い出は結局良い思い出になりそうな感じ...

う~ん、良い思い出になるにはもうちょっと時間が必要ですね(笑)

お疲れ様です!

どーも、がね~しゃです。
スペインに出張なんてかなりうらやましいです~!でもなんかすごい大変なことになったんですね(汗)。でもパニックにならずちゃんと対処できてスゴイです!パスポートなんかなくしたら自分、頭真っ白になって何もできなくなりそうです(>_<)自分、荷物忘れとかはなかったですが、過去に空港で爆発物騒ぎらしきものに巻き込まれたことはありましたね(爆)。

がね~しゃ さんへ


ホント、疲れましたよ(笑)

多分、出張だったから、『何とかしなくちゃ!!』っていう気持ちの方が強くて、逆に『どうしよ~』なんて考える余裕がなかったからなのかも知れません。これが単なる旅行だったら、どうなっていたか分かりませんね。

ちなみに今度は春ごろに中国に行かなくてはならないかも知れません.. (T_T)
プロフィール

Hiroshi-K

  • Author:Hiroshi-K
  • 「No Music, No Life」な生活をしている、中年の域にドップリ漬かった会社員(♂)です。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
訪問履歴
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。